今日から始めるキレキレ日記

今日から始めるキレキレ日記

徒然なるままに日暮らし

Day.317 醍醐味の味ってどんな味〜汝求めよさらば与えられん〜

こんにちはキレキレです。

 

今日はワクチン2回目を打ってきました。

2回目は熱が出るとかなんとか脅されていますが、

何もないといいなあ。

今のところ体はピンピンしていますが

お風呂などで体温を上げないようにしましょう。

 

やはり思うのは「汝求めよさらば与えられん」ということ

欲しいものがある際に求めなければ手に入らない

モノだったら誰かにもらう可能性もなくはないけども

欲しいものが能力だったり、自分の体型だったりする場合

それは自分が求めない限り永遠に手に入らない

ということを考えた。

 

何かを求めて上手く行ったか、行かなかったかではなく

求めたか、求めないか

この2つには大きな差がある。

 

思い描いたものを求めたら手に入るか、入らないかの2つがあるが

後者の場合は手に入らないのルートのみである。

手に入る道は前者にしか用意されていない

この違いに気がつき、

やってみたいことをやってみれた人だけが辿りつけると知り、成功するまで続けることが

人生において何か手に入れたいものがある人にとってはより人生を謳歌できる道なのではないかと思う


---

努力したけど手に入らないかもという理由でやらないのはアリかナシか

---


つまり失敗を恐れていると

私は白黒つけたい過激派なのでこの意見しかないが頭に浮かんだ時点でやるべき!という回答である


やってみたけどダメだったは、

「やってみた実績」がある

そこには挑戦と勇気がある


・何でダメだったかも分析できる

・次はこうしようが浮かぶ

・成功するまで続けても良い

・やらなかった後悔はない


一方失敗するかもという理由でやらない場合


・やってみたら成功していたかもしれないという後悔に付き纏われる


しかもこれは結構しぶとい

ですからやってみた方がいいのよ

後悔残りにくいのよ(人によるけど)

本当にやってみたいわくわくすることはトライすべき!


---

例えば

---


「〇〇になりたい!」

と思った時に

例えば「英語ができるようになりたい!」と思った時に

英語の学習をするのか、しないのか

当然、しなかったら能力は手に入らない。

当たり前のことだけど


 

やるかやらないかの選択をそこで迫られるわけだ

そんなこと最初は考えることも少ないが(私の場合)

 

今までの過去の自分(中学〜大学の英語)を思うと、

英語ができるようになりたいと思ってから、

実際に少しばかり何かをしてみたが

(テキストを買ってひらいてみたり)

(少し英語の教材を聞いてみたり)

思うように英語が理解できていなかった。

 

少しフレーズを覚えたり、スペルの読み方はなんとなく覚えたけど

英語の問題が解けるようになってきたなと感じたのはごく最近のことだ。

何が違かったのだろうか

 

① 自分に合う勉強スタイルを見つけたこと

「読む、書く」から「聴く、話す」勉強にチェンジした。

ラジオで発音を真似しながら

言葉のイントネーション、リズム、発音の流れや区切り方を覚えたこと

これにより、英語学習が楽しくなった。

また、ハードルを上げすぎずに中学2年生から始めたこともよかった◎

わかったようでわかっていなかった基礎の穴埋めをできている気がする。

また、ワンフレーズも少し長くて最初はわからなかったが文章の組み立て方に慣れるとだんだんと聞くのも話すのも楽になってくる。

 

私は/ステーキが好きだけども/焼肉も好きだし/魚介類も大好き。/そうかといえば/やはり野菜も好きだし/お菓子も大好きである。/辛いものも好きなので食べるものには困りません。

 

まあ、こういう感じで区切っていけば良いのである。

おいしい、おいしい。yamyam

 

 

② 実際に海外に行って英語話せなくて悔しい!って気持ちで帰ってきたこと

一人で海外に放り出されると(自分から好んで行ったんだけど)

誰かと話さなければいけない。

例えばホテルの人とかそこで出会った人とか

2週間ふらり北欧の旅が一番困った。

簡易的な相部屋のホテルロビーで楽しそうにカードゲームしてる人たちの輪に入りたかったんですけど「「「「英語わからん」」」」

この壁は大きく屈辱的であり

当時の写真を見返すと

「太ってるやん・・・」ってなるんだけど(そこ関係ない)

 

やっぱり見た目が綺麗で英語話せたら友達できそうじゃん。

英語でコミュニケーションして旅行に行ってもどこでも友達できるようになりたい。

悲しみを抱えての帰国。

仲良くなれないのはつらい。

どうやら私は誰かと楽しくワッショイできないと心が死ぬらしい。

ということがわかったので英語を勉強する原努力になったね。よかったね。

(食事があまりおいしくなかったことも原因かもしれない)

 

 

③ 継続していること

英語のスキルの手応えを感じている最近。

勉強を初めてから1年と2カ月が経つ頃である。

基礎英語2を初めてから、半年後くらいにBTSにハマるわけだが

海外ARMY(BTSのファン)のツイートを見かけては

「あれ?読める、読めるぞ・・・?」

が続発し、難なくほとんどの文章を読めている自分にびっくりした。

 

そして最近思い出して開いたTOEICの教材もわかるようになっている。

以前は「文法とかやるなんて意味わからん。SVOCってやる意味ある?」とかだったのに

ちょっとわかる。ワタシハ英語チョットデキル。

 

f:id:ki0ki0ki0:20210805233406j:plain

スケートの世界王者がスケートチョットできるという図(ロシアのプル様)

まあ、私は本当の意味でちょっとである。

調子に乗って英語翻訳しても全然できていない。

覚えるべき単語もたくさんある。いいね!人生ヒマしない!(ゴロゴロ)

 

最初は分からなくても分かるまで何度もトライする気持ちが大切。

続けるぞ!と言う心が大切。

英語勉強によりいかに継続することが大事なのかを学んだ。

 

求めることが最重要

できないことは最初から人間の頭に浮かばないからOK

「英語できるようになりたい」

「会社起こしたい」

「デザイナーになりたい」

「一人前にもっとお金を稼げるようになりたい」

「ダンスが上手くなりたい」

「好きな人と結婚したい」

「美人になりたい」

「痩せたい」

「集中している時が一番幸せだからそう言う時間をたくさん過ごしたい」

「勉強しっかりやりたい」

「物事を教えられるくらいにまでなりたい」

ipadで絵を描けるようになりたい」

 

なんでも良いのだ。

やってみたいなと思ったことはそれおそらく叶うこと。

だってあなたの頭に浮かんでいることなのだから。

 

想像できないことは叶いっこないが

想像できると言うことはそう言うことなのだ。

そうして人類は様々な発明をしてきて100年前にはありえなかったことが

こうして今手元にあり様々なことが可能になるではないか

「そう、iPhoneならね」

 

なので、想像できた「○○になりたい」は

もう半分叶ったも同然である。

あとは継続したり、時間をかけてみるだけ。

 

 

前より時間をかけて丁寧に

最近やってみている実験がある。

ずっとやってみたかった

デジタル(パソコンやipadなどで)絵を描くことに挑戦している。

そこでふと思いついたことがある。

 

「もっと丁寧に、細かく、時間をかけて描いてみたらどうなるんだろう」

 

そういえば昔大学の先生にコメントを書かれたな。

『もう少し丁寧に描きましょう』

そうですね、わかってはいたのですが、

私の絵は粗いんですよね。

でも粗く描くことは好きです。

 

でもそうだな、もう少し丁寧に描いてみよう。

1日で完成させようと思わないで、

2日、3日、それ以上かけたらどんなものが出来上がるのだろう。

そんなワクワクを込めて以前虎の絵を描いた

 

ki0ki0ki0.hatenablog.com

 

 

そしたら案外上手く描けたのである。

「意外にデッサンうまいんだな・・・速く描けないだけで」

と思った。

 

丁寧に描き込んで絵を描くことはほとんどなかった。

そういえばデッサンの授業で1度、2度参考作品になったがその時と同じ感覚

丁寧に描いたものはやはりいいのか。

もっと自分は絵が下手だと思っていたから

なんだか不思議な感覚だ。

 

写実的に描いてみたのは自分がどれだけ描けるのか試してみたかったからである。

本当はもっと軽いタッチの絵も好きだし、おしゃれな絵が描きたいが、

本物をリアルに描けなかったらその他の絵なんて描けないんじゃないだろうか

という「ピカソ本当は絵上手いんですよ」みたいな

ちゃんとデッサンできるような人になりたかったというのもある。

 

本当に集中して何度も描き直して、

そういう時間を過ごさなければ向こう側は見えてこないような気がしてしまう。

時間をかければかけるほど、絵は良くなっている気はするが、

線画から色を塗るところまでは簡単なのに

細部の質感のタッチを描いていくのは果てしなく遠い。

時間をかけているのに側から見れば何も変わっていない。

そんな時間に焦りを感じたり、「自分下手だな・・・」なんて感覚を覚えながら

もっと速く描けるようになりたい

とか思ってしまう。

 

絵を描き始めてから、もっと絵の上手い人がいて、自分は上手くないと思って、いや、もちろん上手い人はもっともっとうまいし、自分はまだ描ききれていないぶぶんがあって未熟で

 

絵は好きだ上手だと言われた時代から

自分は絵はあまり得意じゃないかもしれないと思った時代を経て

今こうして絵を描くことが楽しいと感じている

(デジタルって絵具の量気にしなくていいからお気軽でいいわね!)

(描いて消せるって最高!!)

(でも描けるようになったら、、、絵具に手を出しそうで怖い)

(また趣味が増える(お金と時間の脳内会議))

 

絵が上手くなりたい

どうやら自分に対しての理想値も高いハイエベレスト

それを実感するとやはり学生時代の時間、就職してからのふわふわ時間

もっと有効活用してぎゅぎゅっとしておけばよかったと何度も思い出される。

(ぎゅぎゅぎゅっ)

 

でもそんなことしていればもしかして寿命が縮まってたかもしれない

無理してそう。過去の私のマインドは今と少し違うから。

他人を気にして自分で自分の首絞めてそう。

 

ほ〜ら大丈夫だよ〜怖くないよ〜

未来の自分が言っても信じてないんじゃないだろうか。

とりあえず、今、楽観的で軽い雰囲気のキレキレになれてよかったね。

 

理想が高い分、手を抜くとかやるべきことをやらないと心が死ぬのです。

今やりたいことをやれているのはとても幸せだ。

集中できている時が幸せ。

脳が時間を忘れる時、私は生の醍醐味を感じている。

(醍醐味ってどんな味だろう)

 

それではきょうはこの辺で!

お読みいただきありがとうございました!

 

 

Day.316 タイミング良い時はトントン拍子

こんにちは キレキレです。

 

たまにこう言う時がないですか?

友人と遊ぶ予定を合わせようとおもったけど上手く日程が噛み合わない時。

何かをしようと思ったけど、思うように進まない。

 

そう言う時は、

「それ、今のタイミングじゃないかも!」

というお知らせだと思うんです。

 

コロナ患者数増加で延期

友人と遊ぶ約束をしましたが、

最初日程がいつものようにトントンと決まらないな〜

と思っていたのです。

それでなんとか2人でこの日程にしよう!

と日程を決めていつもなら私がどこかしらのおいしいお店を予約するのですが、

迷ってなんとなく決められずにいました。

 

そしたら最近になって、

「やっぱり延期しようか」

と言う話が持ち上がり

その時に「トントンと決められなかったのはこのためか〜!」

なんて思ったりしてびっくりしました。

不思議だな〜

そうしようと思っていたわけではないのに

そうなることを知っていたかのようです。

 

 

絶対に良い!と思った直感を大切にする

今日パーソナルカラー診断をしてみないかという案内が来ました。

「絶対やりたい!」って思ったのは良いのですが

でもな〜対お客様だからな〜ちょっと怖いな〜

なんて思って少しGOGOってできなかったんです。

 

怖いな〜って新しいことに対して

特にお客さんがいたりすることってその人を満足させることができなかったらどうしようとか

良いパフォーマンスができるかなって心配になります。

 

そんな時思い出すのは私の好きなバンドの言葉

BUMPOFCHICKENの言葉

「何かをする時はいつも怖いなって思う」

「怖いな〜怖いな〜って思いながら、4人で乗り切っている」

 

ああ、ベテランのBUMPでも、新しいことをすることは怖いんだな〜

BTSもきっとそんなふうに感じることがあるんだろうな〜

何をするにも、始めは怖いかもな〜

ってことを思い出します。

 

責任があることって怖いかも

でも、それに挑戦してみないと

スキルアップってあり得ないんじゃないかと

何より私は怖いなと思いながらも、楽しそう、面白そうって思っているので

これは絶対やるべきことなんだろうなと思います。

そしてやった後で

「ああ、なんだ、思っていたよりも怖くはなかった」

ってきっと思うんだろうなと思っています。

 

 

これから先もちょっと怖いなって言う気持ちは

たびたび出てくるかも

でもそのたびにBUMPの言葉やBTSの言葉

あるいは誰かの言葉が背中を押してくれるんだろうなと思います

(そうかなるほど!これが勇気というやつ〜!)

(そうさ〜100%〜ふふふーん♪)

(大学のサークルのカラオケではいつも大体この曲が入る)

(いい曲だ)

 

 

タイミングが良いもの・やったほうがいいことの見極め方

 

・なんだか良い気がする!

・わくわくする!

・トントン拍子で決まる

 

こう言う感覚の時は絶対やるべきものであり

そういう時なのです。

直感を大切に生きています。

 

また、

 

・なんだか分からないけど良い感じがしない

・気乗りしない

 

ときは避けたほうがいいかも!

 

 

タイミングあんまり良くなさそうなときは様々な方面から

ストップのような向かい風があったりして

 

・コンペでと建設の案を募集して決まったのに覆されてしまったり

ロゴマークの変更があったり

・流行病があったり

 

 

なんてこともやっぱりあるのかな

数値上では分からないけど、

いつかこの波動みたいなものが解明されたりする時があるのかな

 

婚活もきっとトントンだぞ〜!

 

って信じてる。

結婚できると信じる。

想像できることしか実現しないんだ。

私は結婚できてる!結婚してる!子供もいる!

元気!家庭円満!健康!

商売繁盛!!!

 

きっと楽しいはずだ

老後はカラフル素敵おばあさんになるのよ。

元気で笑顔、料理上手のグランマになるの

園芸してハーブ育ててそこで取れたハーブをハーブティーにして

旬の果物をお菓子にしてお客様と楽しくおしゃべりするの。

ファッションにお悩みの方は私がパーソナルカラー診断して、買い物同行して人生に彩りを添えるの。

見える、見えるぞ。

 

子育ても終わって子供が独立しもお金に困らず悠々自適に健康笑顔、お肌がきれいねとか言われてるキレキレ。カフェに来る人たちと楽しくおしゃべりしているキレキレ思い浮かぶ。

お茶の講座とか開いていそう。

想像に難くない。

良い人に囲まれた暮らししとる。人に恵まれていて楽しそうである。

 

「キレキレホームメイド」とかの本出す(NHK出版)

(どうしてタイトル昭和なの)

NHKで15分〜30分くらいの番組持つ

(夢が大きすぎるよ)

 

それでは今日はこの辺で!

お読みいただきありがとうございました!

 

 

 

Day.315 最近の振り返り

こんにちは キレキレです。

1日さぼると次の日取り戻すのにいつもの2倍かかります。

恐ろしいですね。今日も遅れながら投稿しましょ

 

最近の振り返り

 

×砂糖断ち:無理そうだけど機会を見てまたチャレンジしよう

甘いものを食べることはしあわせです。

参りました。どうしようもありません。

美味しい美味しいエブリデイ

全然続きませんが、そんなに肌質悪くないからいいのでは?

という甘い考えが浮かぶがクマが消えていない。

でも実験はしたいのでまたチャレンジしてみよう

最近ケーキ作りたい欲がすごい

 

〇台湾カステラ

〇サワーチェリーパイ

〇チーズケーキ

 

作れば作るほど今度はこれをつくりたいとか思う

これは困ったことですね。

 

 

色彩検定の勉強

これはもう勝ったも同然。受かる気しかない。

でも余裕でいると危険だからコツコツ勉強しましょう。

1週目が終わり2週目突入。どんどん定着率が良くなってきている。

11月に試験だ。

そろそろ申し込みをしよう。

 

△簿記の勉強

まだまだ最初の方。テキスト終わらせて反復練習をしよう。

ちょっとずつだが進んでいる。

これも11月に試験

 

ストレッチ

毎日できているわけではないが、まあまあできてる。やればやるほど体の変化を感じる。

 

△バレエ

ここ1ヶ月休みぎみ。コロナワクチン受けたり教室が休みだったりするのででも8月からまた復活!バレエは筋トレ!(何か勘違いしている)

 

ダンス

欠席なく順調!

ダンスバトルの動画がどんな風になってるか楽しみ…そわ

もう少し上手くなりたい

 

ダイエット

体重のキープはできているが、韓国アイドルや中国のチャイボーク並みの体型は程遠く、キムミニョンと同じ体重になりたいけどご飯が美味しい☺️とりあえず1ヶ月で1キロずつと考えているけど12月までに達成できるだろうか。

2年続けば習慣になるというけど、来年5月が来るまでダイエット続けられたら私は一生痩せたままで居られるような気がする。

 

f:id:ki0ki0ki0:20210804081910j:plain

 

緩やかに下がってはいるが…

脚ほっそりになりたい!

 

英語

なんだかんだいちばんよく続いている

英語の勉強では「視覚型」と「聴覚型」があるらしい。文字を読んだり見たりすることが楽しく覚えていける視覚型。耳で聞いたり話したりすることで楽しく覚えられる聴覚型。

どうやら私は 聴覚型らしい。

中学生の頃に気がつきたかったけど、今から今から。

ということで聴覚型の私にはラジオの英語レッスンがとてもあっている。そういえば吹奏楽も楽譜だけじゃ…というか楽譜読むの苦手で…なるほどな!

 

TOEICのテキストを久しぶりに開いて見たらスラスラ解けてびっくりした。読める、読めるぞを体感している。(ムスカ)

 

 

 

その他最近始めたこと

 

使っていない化粧品を使うように心がける

お化粧品使っていないまま捨てるということがないようにしたい

まずは流行に心を乗せられて買わない

使い切ってから買いたいけど無くならないメイクの不思議

特にアイシャドウなどのポイントメイク

もっと少量で簡易的なケースに入ったメイク道具屋さんとかやりたい。

200円とかで買えてバラ売りなら数十円とか(駄菓子かな?)

 

駄菓子サイズ!いいねそれ!

ラメ入り、ラメなし、チャレンジカラーなどいろいろ使いたいじゃん。

そして飽きるじゃない。そうやっていろんなメイクを楽しめるようになったらいいなあ!

 

そして基礎化粧品のクリームやクレンジングなどもいつのまにか増えているので使うようにしよう。

使わないで捨てると稼いだお給料そのまま捨ててるのと同じような感覚になってしまうのでそれは嫌である。

お金の使い方も物の管理もまだまだやれることがたくさんあるなと感じる。

 

美容家電も使う

メディリフトというお顔のEMSを購入したのだがさぼりが目立ってきたので使う意識を持つ。毎回クリーンにしないといけないのが面倒だけど、毎日使わないときっと効果はわからないので1ヶ月、2ヶ月と使う頻度を上げていく

 

 

管理がいい加減分からなくなってくる

毎日続けたい習慣が増えると、あれやって、これやっての管理が大変である。

1ヶ月にどのくらいやったかな?のチェックシートが欲しい。

私は字があまりきれいではないので手帳にスケジュールを書くという行為は大学1年に初めて大学2年で辞めた。スマホという字のキレイ汚いに関係なくきれいなフォントを並べてくれる神器に頼ることにする。

因みにノートもキレイに取れないので大人になってからはノートはメモとして使うことにして割り切っている。

 

管理するものが多いので一つのカレンダーにチェックを作るのもあまり現実的ではないのでアプリを探してみることにして数か月。

ようやくいい感じのアプリ発見!

カレンダー式で見やすい!手順も多くなくて良い

 

目標継続カレンダー

目標継続カレンダー

  • Megumi Kawamura
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

apps.apple.com

 

同じようなお悩みを抱えているかたはぜひ使ってみてください。

 

それでは今日はこの辺で!

お読みいただきありがとうございました。

Day.314 夢はいつから持っても良い

f:id:ki0ki0ki0:20210802155401p:plain

 

こんにちは!キレキレです!

最近桃が大量発生しています。

我が家の夏の恒例の風景です。

(母の友人が大量に送ってくれる)

 

早速「テ・アッラ・ペスカ」という桃のアイスティーを仕込みました。

明日の朝には冷たく仕上がっていることでしょう。

 

夢っていつから持っても良いと思う 

アイドルになりたいとか

思うようになったわけですけど(来世ね)

香取慎吾さんが、「将来の夢はBTS」って言ったりしてるらしいんだけど

(本当かどうかは知らないけど)

 

夢っていつから持っても良いと思う

生きていれば「○○してみたい」「○○になりたい」

という欲が生まれるのは当然の事なんじゃないだろうか。

年を重ねれば重ねるほど、年齢を気にする機会が私には増えたけど、

何かをしないという選択をするよりも

やってみた方が確実に人生は面白い気がする

 

 

デザイナーじゃなくてアイドルになればよかったとか思っているだろうか?

それは違うと思う。

デザイナーになりたいと思っていた時代に

ダンスが好きになる予定も自覚もなかった。

その時は知りえないことが今知り得ている。

人生とは変わっていくものだ。

と私は考えるので、自分自身の興味が変わることもあり、また変わらない軸のようなものもあると思う。

 

あの時こうしていればじゃなくて

今で会えたことに反応して試してみたら楽しくて

「新しい夢が増えただけ」後悔する必要まったくなし!

心の向く方向に正解があるだろう。

 

戸惑いもあったけど楽しく生きるのが大切

 

ダンスを習い始めてからしばらくしたころ

BTSになれるわけでもないのにダンスを一生懸命やってもいいのだろうか

ただ楽しいだけでいいのだろうか

と考えることがあったが

 

そんなこと考えてもなあ!

ただただダンス楽しいしなあ!

楽しいことを止める必要があるのだろうか。

それは何のために?

 

仕事に、未来に繋がらなきゃダメというわけでもないし

(いや、仕事になったらそれはそれで嬉しいことだけども)

楽しいの心のまま動いてみるのもいいんじゃないだろうか?

きっとダンスを通して人生の楽しいを感じる時が多くある気がする。

もう現時点で最高に楽しい。

 

人生において重要なのは自分が楽しくあることではないだろうか。

人生の意味って何だろう。

私は人生に特に意味はないと思うけど

しあわせを感じることが多いと良いだろう

楽しいとか嬉しいとか

誰かとその気持ちを共有するとか

そんなことが多くあるような人生だったらいいなと思う。

 

おそらく生まれてくる前に人生の設計をしていて

後になればなるほど幸せに生きれるように設計しているはずだ。

だから人生の最初の方は、挫折を感じやすかったのかもしれない(遠い目)

 

ダンスが上手くなりたいと思ったタイミングが

80歳のときにだったとしても

そう思ってしまったのならそこからやってしまえばいい

 

そうなりたいという考えが浮かぶということは

そうなれる可能性が開かれているということだ。

人間本当に自分が出来ない事は

思いつきもしない。

 

去年の私は知らなかったものが今ではこんなに好きで幸せである

(主にBTS

この世界にまだまだたくさん、そのようなものがあるのかもしれない。

そう思うと生きる希望にもなりますね。

人生楽しみ。

 

いつ終わるのかなんて誰にもわからないのだから

楽しんだもん勝ちではないだろうか。

もし60歳だとしても、

120歳まで生きるとしたら、あと約60年ありますね。

ようやく折り返し地点で「もう一回遊べるドン!」とか言われたらどうしましょうね

白目向きそうですね。

 

 

今までと同じ長さの時を遊べるのなら、

何もやらない手はなさそうだ。

ちょっと本気で取り組んでみたい。

いろいろなことを 。

 

 

 

 

器用貧乏からオールラウンダーへ

もしかして器用貧乏かも

と思うときがあるが、

いやいや、もっとできる人はたくさんいて

もっと努力している人が花開いているだけですよ。

と認めたくなかったが・・・この記事がしっくり来てしまった。

 

何でもこなせる「オールラウンダー」と「器用貧乏」。両者を分けるポイントは? | キナリノ

 

でも私、オールラウンダーになりたい。

確かに1つの事を突き詰めるのは近道だ。

だけどいろんなことがやりたいから一つの事だけだと飽きてしまう。

興味のあることすべて精度を高めたい。

今後は興味の精度を高める生き方をしよう。

さーて、まずどれから何をやるかな。

 

 

チャンスを掴むタイミングの練習をさせてもらっている気がする

 

ki0ki0ki0.hatenablog.com

ki0ki0ki0.hatenablog.com

 昨日に書いた日記に書いたことが似通っていると思う。

「そうしたい」と思ていることを

反射的に即座に掴み取る能力をつけるタイミングなのかもしれない。

 

そういう能力の活用がもうそろそろ始まるのだろうか。

ぬぬん!そうしたら是が非でもその能力を積極的に習得しよう!

もうちょっとで掴めそうな気がする。

 

何かを克服するタイミングってそれを気にする機会が増えたり、

必要になる機会ができたりすると何となく思う。

それを拒否しないで受け入れると次に進めるような。

マリオのステージだ。

 

自分から働きかけてみる

断られてもOK!迷惑かなって気にする必要なしOK!

 っていうことを回数重ねてどこでもできるようになりたい。

 

この先チャンスがやってくるのかもしれない。

次のステップに進むぞ~~!

 

 

最近描いたデジタル絵

 

来年の干支の練習でもするか~

と思ってトラの写真を見ながら模写をしたよ。

 

 

f:id:ki0ki0ki0:20210802134007j:plain

最近練習で描いたデジタル絵 (北海道の動物園のアムールトラ

 

まあまあ上手くかけたと思う
粗いけど、ちょっと描き方がわかったような気がする。

時間をかけて細かく描いてみたけど、一日で終わらそうとせずにちまちま描くのも大切らしい。

 

今後絵のスキルをどうしたいかとか何も思っていないけど

ただ絵を描くのは楽しい

(器用貧乏どうにかしてください)

 

それでは今日はこの辺で

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

*追伸*

抜け落ちた日にちの日記も更新しました。

 

ki0ki0ki0.hatenablog.com

 

Day.313 ダンスの撮影をしてきました

f:id:ki0ki0ki0:20210802094905p:plain

 


お久しぶりです。キレキレです。

最近日記を書けていませんでしたね。

毎日書くことが大事なのに、それができてないです。

もうすぐ1年が過ぎようとしているのに、1年続いたと言えるんですかね。

それでもまあ、とりあえず続けましょう。

 

文字は私の心にゆとりと安静をくれます。

しかもそれを読んでくれる人がいる。

ありがたい、ありがたい。

 

今日はダンスの日

昨年末からK -popダンスを初めて早くも10カ月くらいの時が経ちます。

夏の企画か何なのか、

私の行っているダンス教室は全国にあるようで

チームでフォーメーションを組んでダンスを競うという企画案内が来ました。

 

私の通っているクラスでは、出たい人をつのり、有志のチームで2ヶ月ほど練習をしました。

振り付けを覚えて立ち位置を変えて、初めてやってみたわけなのです。

その撮影の日が今日でした。

 

チームでダンスを踊ってみるってとても良い

それはですね、お察しの通りとてもとても楽しいんですね。

もうとっても楽しいんだなあ!

 

一人で踊ってみるのも楽しいけど、

みんなで踊るってとても良い。

この人生で踊ることは楽しいんだと気がつけて、

実際にそれをやれて、

「なんて良い人生なんだ・・・!!」

「良い人生生きてる!!」

っていう感情を持ちながら生きているのでとっても健康です。

 

BTSのみなさんはこんな楽しいことをやっているんですか?

そりゃ辛いことや大変なことや思うように行かないこともありますでしょうけど

踊ることを職業にする人はなんて楽しく生きてるんだろう

なんて思ったーり。思ったーり。

 

美しくあることが仕事で

踊ることが仕事で

歌うことが仕事なんて・・・

なんて最高のお仕事なんだろう

来世はアイドルになりたくなっちゃうよね!

 

 

今までは曲のサビの部分の振り付けを2週間ぐらいで踊るだけだったのですが、

それもね、もちろん楽しいんです。

でも立ち位置変えたり、揃えたりっていうのはとっても楽しい。

 

吹奏楽でひとつのパートを奏でるのも良いけど、

全体で合わせるとさらにすごく楽しいという。

個も楽しいけど集合もとても楽しい。

いや、いい人生に恵まれたね!

 

 

衣装に合わせてアクセサリーも手作り!

衣装の色味も揃えて

アクセサリーもつけよう!と思ったが手ごろなアクセサリーがなかった!

ダンス系のアクセサリー何一つ持っていない。

 

BTSのテテなどを思い浮かべ、ネックレスやじゃらじゃらと重ね付けされたブレスレットを思い浮かべる。赤いブレスレットしていたような。

あとコードブレスレットみたいなのもしていたかな・・・?

などと思い手持ちのアクセサリー素材で作ってみることにした

 

 

f:id:ki0ki0ki0:20210802020308j:plain

イメージ

f:id:ki0ki0ki0:20210802020448p:plain

イメージ

ジャラジャラ〜

ジャラジャラ〜^^

 

今まで買ったは良いがどうするか困っていた小粒ビーズやパールビーズたちをテグスに通し、

ビーズのブレスレットとパールのネックレスを作る。

とても良い感じ!

 

 f:id:ki0ki0ki0:20210802081622j:plain

f:id:ki0ki0ki0:20210802081639j:plain

 

 コードブレスレットも作ってみた

 

ビーズを通す作業ってとても楽しい

チマチマ作る感じが編み物みたいでとても楽しい。

私のアクセサリー歴は、小学3〜4年生の時に

近所に住む友達がビーズキットで遊んでいたのを私もやりたい!

と思って始めたのがきっかけ。

当時は動物とかをビーズで作っていたのが

だんだんとアクセサリーになってこうして現在も続いている。

 

影響されやすい性格をしているんだな

しかも好きなものは長く続く性格をしているんだなと思う。

 

こうして自己分析につながるから、

大学生はみんな1年生のときから日記をつけると良いぞ!

それが履歴書にどう作用するかは・・・わからない(にこ)

 

 

コードブレスレットをチーム分作ったら

つい、うっかり、調子に乗ってしまって

コードブレスレットをどうしても作りたくて

材料買ったは良いけど

気がついたらチームの人数分の金具を買って人数分つくり始めていたんだもの。

 

結構可愛くできたかしら、

自分ではまあ、自分で作ったからつけれますけど

ダサくないかしら

お邪魔アクセサリーにならないかした

 

作ってみんなに渡すつもりで勝手に作り始めてしまったが

いや、そんなクオリティ高くないしな

え、どうしよう、渡せる?

私渡せるのか?

いや、渡すよ!全員分作ったもの!

 

そして当日。

ダンス教室に行く。

みんな様々なアクセサリー付けている(そりゃ当然だ)

 

渡したい気持ち半分、ご迷惑じゃないかしら半分の気持ちで来ている私。

わ・た・せ・な・い・♡

あ、持って帰ろうかな。

 

だって、だって、ゴミとかおもわれないかしら!ああ!ああ!

若い子の趣味に合うだろうか!ああ!

というかなんというか、

「みんなの分も作っちゃった!」とか

「おそろいにしてみた〜!」とか

高校生のような!高校生のような!

んー!ふー!まだみんなの好みとか性格とか全然わかっていないのにノリでやってみちゃったことを押し付けになりませんかね〜〜〜始まる前に渡したらみんなでつけようよ感すごくない?え?これ大丈夫?え?痛くない?迷惑じゃない?

うううううんんん

(かつての学生時代にお揃いグッズに謎の意識を持っていた私は、私は、とても勇気が出なかった)

 

 

撮影はじまってからも渡せなかったよ

全員分作ったのにね

それ付けて撮影する?いやどうなんだそれ?

って思ってたら渡せなかったね。

 

でもね、動画何本も撮ったんだけど最後のラスト1回にね、

とある明るくて可愛い中学生の女の子がね、こう言ったんですよ

「何カ月か練習してきてこれが最後ですよね!頑張りましょう!」

みたいなことを言ってですね、

みんなでそうだね〜みたいな雰囲気になって

円陣組みましょうみたいになって

円陣組んで声を揃えたわけなんですが

 

一言で言いますね。感動しました。(泣いてる)

 

この歳で青春を感じてるというか

(いや、生きている時はいつだって青春)

はー・・・何、このチームにいる人みんな良い人すぎ。

もう好き。ありがとう。大好き。みたいな。

もう、はあ、うん。オッケー。大丈夫ありがとう。

 

そもそもさ、そんなふうにみんなに声かけられます?

日頃から思ってたんですけど

明るくて可愛らしい子という時点で満点な訳ですよ

それに笑顔が可愛い満点の満点

でさ、そういう場面でそういう、みんなをまとめるような

みんなの気持ちを一つにできるような声かけができてしまうなんて

ああ、もう、どんな素晴らしい性格してるんでしょうか。

最初お会いした時からリスペクトしていましたがさらにリスペクトします

 

で、そしたらなんか、みんなの心が近くなったような気がして、

最初に渡せばよかったんだけどね

帰り際に皆さんに渡せました◎

よかったね キレキレ。

 

もっと早く渡せばよかったのに!

なんて思うけどね。

最近書いた日記を思い出して。

「やりたいことをやりたいと言わなきゃ損をしてしまうよ」

 先生の言葉思い出して

ki0ki0ki0.hatenablog.com

 

思い出したタイミングでこのようなことが起きると

これを乗り越えなさい、今がその絶好のタイミングですよと

言われているようなきがする。天とか宇宙とかに。

(急なスピリチュアル)

 

みんなに働きかけるというのは苦手なのだけど

でもそうですね。乗り越えましょうね。

次もトライしてみましょう。

最初は怖いけど数をこなせばたとえお断りされても平気!

婚活で断り断られを何度も経験すれば心は割とへっちゃらになる。

行ける気がする!

占い師さんにも言われた通り、

「好みのタイプがいたら率先して声をかけなさい」

これをやるのよ!やってみたけど断られたこともあるし、だけどその代わり後輩の女の子との距離が縮まったりして嬉しいということがあるじゃない。(しかもとっても可愛い)

つくづく人に恵まれてますね。いい人生。

 

 

何はともあれ、渡せてよかったね!キレキレ!

そして反応もよかったというか、すぐ付けてくれたの

嬉しい(泣いてる 2回目)

 

そのあとみんなで駅まで帰って、インスタ交換したり。

ダンス始めてよかったねって思いながら泣いたよ(3回目)

 

人と仲良くなるって嬉しいですね。

っていうかコミュ力高すぎてすごい

わたしもそうなりた・・・

人には得手不得手ってあるやん?キレキレ

大丈夫やでキレキレ

 

いや!でも人として!大人として、やっぱり人として頑張りたいんですよ!私は。

そんなこんなで、いい1日でした。

 

やっぱりあれかな。

今日はいい1日になる!って朝仏様に拝んだ時にそう思ったからかな。

やっぱりそう思った日って本当にいい1日になるのよね。

たのしいね、人生たのしい。

推しのお顔を毎日拝見できる幸せ!

 

では今日はこのへんで!お読みいただきありがとうございました。

 

Day.310 時々思い出す先生の言葉

f:id:ki0ki0ki0:20210802094657p:plain


昔、大学の先生にこんなことを言われたことがある

「自分のやりたいことははっきりと言わないと損をしてしまうよ」と

 

その先生は別の学部の先生で

普段お世話になっている先生ではなかったが

私はなんとなくこの先生を気に入っていた。

スラリと背が高く黒髪で、気だるそうな芸術家っぽくて、眼鏡をしていて、50代の男性にしては少し長めの黒髪を綺麗に整えた先生だった。

自由に生きてそうだけど真面目な感じがした。

私もそうなれ…る気がしない。

 

 

先生はいつも授業が始まる前にみんなに小噺をしてくれて、知らない世界を知る機会をくれる

私が読むことのないような本の話

どんな内容を話してくれたかはよく覚えていないけど、物事をさまざまな視点から見られる人だなあなんてことを考えていた気がする。

良い先生だ。確かその先生が紹介してた本を買ったけどまだ読んでない。まだ家にあるかしら。

 

 

さて、先に上げた言葉は

一年を通して行われた授業の最後の日に

私に向けて仰られた言葉である

 

実はその授業は必須科目だったのだが

他の授業とブッキングしてしまったため

1年遅れで取ることになった授業だった

 

1つ歳下の

全く顔も合わせたことのない他学部のメンバーと

10人くらい

地下のひんやりとした教室で

粘土をこねこね こねこね

彫刻を作っていた

 

当時の私はこの1年だけのクラスで自分のポジションをどうとれば良いかわからず

持ち前の面白要素を何一つ出すこともできず

(自分のことを面白いと思っているようだ)

あまり誰とも仲良くなれず

馴染めなかったのである

 

今なら全然考えられない

ダンス教室でもっと年下の人たちと仲良くできてる(仲良くしてもらってる)のに

なんて下手だったのだろう

今ならちょっとは仲良くなれたはず

 

先生はあまり積極的に発言をしない

当時の分厚い借りてきた猫の姿を見て心配したのだろう

 

当時その言葉にどきりとして

見透かされた恥ずかしさも若干感じてはいたけど

やはり先生は先生たる人だなあと思った。

 

そのような人を見かけても

指摘できるひとは言あまりいない。

さらに的確な言葉を投げれる人は少ない。

貴重な一言だったと思う

 

普段は何でも無い顔をして

(多くの人がそうだと思うけど)

日常を過ごしている。

 

うまくできている自分と

時々借りてきた猫になる自分と

たまたま猫の時の自分との対面だったかもしれないが

その場面以外にも自分が本来の自分のように振る舞えない場面はある

 

そんな時に本来の自分らしく

やりたいことをやりたいと言えるだろうか

なんとなく、「言わなくても良いか」と

思っていたりしないだろうか

 

最近はやりたいことも、思っていることも

意識的に言うことにしている

意識的にしないと、無意識ではできないから

 

自分の思う通りに動きなさい

そしたら楽しい道を見つけることができるから

先生の言葉にはそんな意味だと捉えている

 

 

 

望むチャンスが目の前に現れたらそれを迷わず掴む

私で良いのかな?

いやいや、あなたのために用意されたチャンスですよ。

 

言った方がいいかな?

意識的に発言していこう。

 

生きたいように生きればいい

どうせ自分の人生なのだから

………。

………。

………。

 

そうは言っても結婚がしたいんです!

焦りが!焦りが!やっぱりあります!!!

結婚したいよー!

でもなんか好みの人が良いとか言ってる時点で可能性………うん。

できる…できるよキレキレ。

 

けど、適当にできない、

そういう性格がなあ

頭いたい

 

自分の思考がほんと嫌である

抜け出したい

だがなんとなく付き合ってなんとなく結婚って

結婚すれば悩みが解決されるのか?

されない。新たな悩と変わるだけ

結婚しなければ、そのまま悩みが続くだけ

どっちにしろ考え続ける人生なのである。

なら結婚した方が得か…?

 

おそらく私は歳を重ねれば重ねれるほど出逢いが少なくなると思っている

ほんとにそうだろうか?

分母が多ければ確率的な意味では高いけど

確率ってこの場合に意味があるのだろうか

 

もう、消え去れ!悩みよ!(消えません)

焦りと自我と

バトルは続くよどこまでも

 

それでは今日はこの辺で!

今日もお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

Day.309 やるべきことをやって、前向きに生きていこう

 

 

f:id:ki0ki0ki0:20210729171948j:plain

こんにちはキレキレです。

 

デザイナーになりたくてデザイナーになりました。

憧れていたのは職業だったのかもしれません。

私はまだ実力も伴わないぺーぺー過ぎて時に自分を非力だと思います。

 

(おっと、何だ暗いぞ。)

 

自分が思うように飛べないのは

仕事が合っていないからなのか

それとも努力していないからか

きっとそのどちらでもある。

 

努力しないことがどうやらつらいと気づいたのは最近のことで

諦めることが嫌いな性格ということにも気が付いた。

 

(世間ではそれを負けず嫌いと呼ぶらしいよ)

 

そのような性格であるのなら、

道は一つで努力をし続けて結果を出す事。

そうすることで人生の満足度が高くなるだろう。

 

(なるほどな~その方が人生攻略しやすそうだわ)

 

結婚ができないのは、理由がの一つに

自分の準備ができていない点が挙げられる

要は自分に自信がないのである。

 

何も持たない自分の何を人は好きになるんだろう。

最近聞いた言葉では

女性は耳で聴いたものに恋をし、男性は見たものに恋をするという。

ゆえに女性はメイクをして、男性は嘘をつくのだとか。

 

ホントにそうなのだろうか?

ホントにホントに?

(ライオンだ)

(このネタ知らない人がいたらごめんね)

 

自分を振り返れば確かに考え方がしっかりしている発言をする人が好きだ。

もしかしてそうなのだろうか。

男性から好かれるときは「考え方がしっかりしてていいね」といわれるときも数少なくあるが、、、ワカッテル。顔で選ばれてるなと思うときは多い。多いんだ。うん。

 

いや~でもちょっと待ってくださいよ~

私も顔で選んでますよね?!

・・・と思うのは私の男性ホルモンが多いということになるんでしょうか。

 

(精神が男性寄りってことですか)

(もういいんじゃないか、男性とか女性とか考える事が面倒くさい。ぷいーん)

 

ある程度顔が好みと言うのも、あるんだろか。

わからない、データがないからわからない。

 

データがないというのは何を意味するかというと、

今後も NO DATA である可能性が非常に高いということである。

 

「あ、もうだめだ」

 

何度意識を手放したいと思った事か。

 

ラブストーリーは突然に

まあ、選べばそんなことが起きないこともなくはない。

しかし好きな人というよりかは愛する人と結婚したいものだ。

なんというか、大事な人がいいなあ。

 

やはりルートを幾つ趣味レーションしてみても

何となくでした結婚は私の場合上手く生きそうにない。

原因は納得できていない点。

 

【シュミレーション】

①人柄もよさそうだし付き合ってみるかな~

A)とっても好きになった→HAPPY!

B)どうかな~と思いながら付き合う→苦しい

 

②Bのままあいさつに行く→この時点で心苦しすぎて無理

 

③Bのまま子供が生まれる→どう考えても好きじゃない人とは結婚できそうにないぞ

 

ということは必然的に私が結婚する場合は

そこそこ、まあまあ、とかじゃなくて

はっきり好きだという感覚が必要である。

 

とりあえず付き合ってみるというのは?

会うのが苦しすぎて~2回3回目が負担~♪

っていうことを婚活で何回も繰り返しただろう!!!

 

 

ですからね、友達期間というのが私には必要なのだ

だがしかしね、世間的には

「3回会えたら行けそうって思うかも~♪」って

ああ、こりゃ恋愛に向いてないなあ

仕事しよ。

って思うんだな。

もう、ダメなルート。

 

両親の仲はどうですか?

「普通ですよ普通~」

普通って何~?ラブラブな両親しか知らんから想像できんわ~

我々はラブラブな夫婦になるんですか?それとも普通の夫婦になるんですか?

そもそも夫婦ってなにかしら

パートナーってなにかしら

 

(キレキレよ。今、あなたの心に直接呼びかけています。)

(夫婦のパターンなんて色々で互いをラブラブに思う人たちもいれば、パートナーと呼び合う人もいるのです、いろんなパターンがあっていいではないですか。人それぞれなのです。)

 

そうだよね。人それぞれだ。

あまり世間の言葉に翻弄されないように。

 

でも落ち込むんです。

人にできることが自分にはできないのかと思うと。

普通でないことや変なところは確かに誉め言葉なんですが

結婚はしたいし、大好きな信頼のおける人と結婚したいし、と思うがそんな人が現れるかどうかって言われると・・・自信ない。

 

(そうよ!キレキレ!自信がないことはわかっているの!)

(だから自分しか取りに行くしかないのよ!)

 

そうだよね!

結婚はしたいが、大好きな人としたいし、ラブラブな夫婦像を望んでいるわけで

それは人生の望みですね!

大好きな人の子供が欲しいわけだし、そうだそうだ!

キレキレよ!忘れてはならんのだ己が人生に望んでいることを!

 

は~。まじスパルタやわ~。

心疲れるわ~

でも諦めるより諦めない方を選びたいじゃない。

諦めて生きた時間は生きていた心地しなかったじゃない。

求めるものはいつだって最高のものにしたいじゃない。

例えば、お菓子作りでも美味しいものを。

デザインでも質の良いものを、相手が喜ぶものを。

テストの点だって高い方がいい。

できないことはできるようになりたい。

そういう性格なのだから、そういう行動や思考になるのは当たり前なのでは???

 

綺麗な男性がお好きなら、その上を行くレベルでキレイを維持しなければならないじゃない。

統計的に見ても美男子は美人がお好きよ。

ということは、やるべきことは美しくあること

 

人間性を磨きましょう(心を美しく)

②顔を綺麗にしましょう(美人)

③美人体型にしましょう(スラっと筋肉と脂肪がいい感じの身体に仕立て上げる)

④美しい髪を持ちましょう(サラっ!ヘアっ!)

⑤料理スキルを磨きましょう(次は盛り付けのレベルを上げるぞ!)

⑥仕事もできちゃうぞ!(個人事業主になるのだ!デザインのレベルも上げるのだ)

⑦英語できるようになる(なんだかカッコいい!(ミーハーめ!))

⑧素敵笑顔と対話ができる人になる(結婚しても安心!)

 

というわけで、やるべきことはまだまだあるのである。

良いように考えよう、まずはポジティブに。

私がタイプのイケメンかつ私のことが好きなイケメンに出会ってないのは

私はまだまだやるべきことが合って準備ができていないからである。

 

なるほど!!!

そしたらやっぱりやるべきことをやらねば!さぼっている場合ではござらんよ!!

スキルアップスキルアップ!ふっふー♪

 

ではそういうことでこれからまた1年頑張ります。

 

 

今日もお読み頂きありがとうございました!